住まいで楽しく!住まいを楽しく!住まいづくりで楽しく! イメージクローバー
ホームへジュイールハウジング住まいの情報館事業概要会社概要お問合せ
 
 
 
 
 
    第11回 〜楽しい暮らし〜              平成26年3月8日【】・9日【
        市民ふれあい住宅・リフォーム祭          am10:00〜pm4:00
  
 
      チラシ表です               チラシ裏です        

                                          

 
 有名メーカー勢揃い!!今回で11回目となりました。
 
       
 
 
 
        
 
 
 
           
 
 
 
                  
 
 
 
        
 
 
 
        
 
 
 
        
 
 
 
               
 
 
 
 屋外ではヨーヨーつり、スーパーボールすくい、パン販売、東北支援物産展
 三重トヨペット梶父lッツトヨタ三重蒲l、志摩ホンダ販売蒲l、日産プリンス三重様による
 ecoカー展示
 パナソニック様、LIXIL様、シャープ様、ソーラーフロンティア様による
 太陽光発電システムの展示が行われていました。
 
  9日には『光彩〜ひかり〜の奇跡』上映会が行われました。
       
                
 
 『光彩〜ひかり〜の奇跡』は、がんを克服した心理カラーセラピスト寺田のり子さんの
 勇気に満ちた実話です。自らの見えなくなった目で人を癒す『光の絵』を描くことを決意した
 感動のドキュメンタリー映画。自分をあるがままに認め、自分とつながる出来事を赦し、
 受け入れることが描かれています。
 『ありのままの自分の『存在』を育てていく』をテーマにしたBEペアレンテイングセミナー主宰
 でもあり、前回上映して、ご好評をいただいた『天から見れば』の監督でもある入江富美子さんの
 作品です。初の上映以来、監督のもとには多くのお便りが届き、感動の輪が広がっています。

  監督:入江富美子様
  〜Profile〜
  
  上田安子服飾専門学校卒業後、服飾デザイナーとして活動。
  海外でのファッションショーなどを経験。
  その後会社を立ち上げる。体を壊した事を機に、
  癒しの世界へ転向する。
  アロマテラピー、整体、気功、心理学を学び、アロマテラピスト
  として、セラピスト養成専門学校講師として活動。
  その他、自己受容などの「ありのままの自分の「存在」を育て
  ていく」ことをテーマにしたBEペアレンティングセミナー主宰。
  これまでの経験を経て、未来の子どもたちに「あなたのままで
  大丈夫」と言うメッセージを残したいと言う思いから、2007年
  映画「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」を発表する。
  映画監督デビュー作であるこの作品は海外14か国、全国、
  世界合わせて1300回上映、12万人を動員。(2011年10月現在)
  2008年7月、映画「光彩〜ひかり〜の奇跡」を監督
                2008年、「宇宙の約束〜いのちが紡ぐ愛の詩」をプロデュースコーチ
                として参加。
                2011年6月に3作目、「天から見れば」を発表。
                全作品共に、日本だけでなく海外でも上映されている。
 
 
 
         今回の第11回〜楽しい暮らし〜市民ふれあい住宅・リフォーム祭も、       
              たくさんのお客様がお越しくださいました。
                 誠にありがとうございました。
           ご協力していただきました皆様、誠にありがとうございました。
              スタッフ一同、心より御礼申し上げます。
 
 
 
 
 

HOME  |ジュイールハウジング  |情報館  |事業概要  |会社概要  |問合せ

Copylight(C) 2007 Sakashita Koumuten Inc.