住まいで楽しく!住まいを楽しく!住まいづくりで楽しく! イメージクローバー
ホームへジュイールハウジング住まいの情報館事業概要会社概要お問合せ

 

 

 

              

 

     SAREX
 

東日本大震災と工務店の現在地、未来位置を考える

                                

 
                                  平成23年 4月12日
 
 

                                     

 未だ震災被害の全容や問題点が把握されているわけではありませんが、                      
 
 被災地のみならず、工務店への資材供給ストップや品薄感が出てきています。
 
 私たちが『被災地』に向けて何ができるのか、工務店経営の今後の舵取りをどう見通していくかを
 
 語り合いました。
 
  そこで、SAREXの工務店の仲間の知恵と技術・生産供給能力を活かし
 
 応急住宅の建設システムをクラウドサービスを利用し、国交省へ提案することとなりました。
 
 
 
 
 

     

                   
 
 

     

 
 
      

HOME  |ジュイールハウジング  |情報館  |事業概要  |会社概要  |問合せ

Copylight(C) 2007 Sakashita Koumuten Inc.